<< Amgen社はPCSK9ヒトモノクローナル抗体Evolocumabの生物学的ライセンス(BLA)を米国FDAに申請した | main | ISIS社はISIS-APOCIIIRxの第3相臨床試験を開始した >>

スポンサーサイト

  • 2015.08.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Dezima社の新しいCETP阻害剤(TA-8995)の臨床試験で劇的な効果を確認した

Dezimma社はTA-8995の臨床効果を確認し発表した。CETP阻害剤は動脈硬化促進的なLDL-CApoB, Lp(a)を低下し、HDL-Cを増加する。364例の症例を9グループに分けこのCETP阻害剤の効果を確認した成績が発表される。TULIP (“TA-8995: its Use in patients with mild dysLipidemia”)と題する臨床試験は劇的な効果があり、第3相試験に進んだ。B Brewer, J.Kasteleinらが参加している。
論文発表は未定である。
 

スポンサーサイト

  • 2015.08.01 Saturday
  • -
  • 16:14
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • CETP 阻害剤に”Go”サイン!
    XXまるおXX (11/23)
  • そりゃコレステロールに決まってるじゃないか! ”It’s the Cholesterol, Stupid!”
    すぷらっしゅ (11/16)
  • そりゃコレステロールに決まってるじゃないか! ”It’s the Cholesterol, Stupid!”
    ペリー (11/02)
  • 脂質研究の巨星William E. Connor逝く ― 私との出会い ―
    一読者です (04/08)
  • 米国心臓病学会(ACC)で発表された4論文が一挙にN Engl J Medに掲載された
    一読者です (04/06)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM